スキンケアでシミを消す|メイクのコツを伝授

正しい洗顔で綺麗に

ソープ

肌の汚れを落とすなら

スキンケアを実施する際に利用する洗顔石鹸や洗顔フォーム。他にもシンプルに水だけで洗ったり、蒸しタオルを利用したりと、洗顔にはいろいろな方法があります。その中でも最近注目度が高まっているのが洗顔石鹸です。もっとも洗顔石鹸を使用する洗顔方法は昔から実施され続けている方法ですが、手軽に利用できる洗顔フォームが登場してからは、石鹸を洗顔に使用することはやや下火になっていました。しかし成分がシンプルという石鹸ならではの良さにより、その価値が見直されつつあります。そのためにあえて現代に合わせた使いやすいフォルムの石鹸や、配合成分にこだわった石鹸なども登場しており、美しい肌を実現したい人々からの人気を集めています。

洗顔フォームとの違い

洗顔石鹸とともに洗顔に利用されることの多い洗顔フォームは、歴史のある石鹸と比べるとごく最近登場したアイテムです。そんな洗顔フォームの特徴としては、やはりチューブから必要な分だけを出して使用できるという便利さと泡立ちの良さでしょう。ただし洗顔フォームには一般的に合成界面活性剤が含まれていることが多くて洗浄力が高すぎるために、肌に必要な皮脂まで落としてしまったりすることもあります。対する石鹸は合成界面活性剤などが含まれていることは少なく、洗浄力もさほど強力というわけではないので、肌の皮脂を保ったまま清潔になるという、肌に優しい働きを実現してくれます。そのために肌トラブルになりにくいというメリットもあります。