スキンケアでシミを消す|メイクのコツを伝授

美白ならハイドロキノン

女の人

クリームの働き

美白化粧品は、大きく分けるとシミを予防する化粧品とシミを消す化粧品があります。一般的に売られている美白化粧品や美白美容液などは、シミ・そばかす予防効果のほうが強く、できてしまったシミを消すのは不可能です。しかし、「ハイドロキノン」が配合されたクリームには、シミを消す効果があります。ハイドロキノンを美白剤として配合している美白クリームを皮膚に塗ると、1ヶ月以上かけて徐々にシミが薄くなっていきます。また、シミをできにくくする効果もあります。ハイドロキノンは美白剤として美容皮膚科でも処方しています。市販の美白クリームよりも、美容皮膚科クリニックで処方されるハイドロキノン軟膏のほうが強力な効き目があります。

使い方のポイント

ハイドロキノンには、蓄積したメラニンを排出し、新たに作らせない効果があります。シミを消すクリームの中でも強い作用があり、ほとんどの人が効果を実感しています。ハイドロキノンは1日一回、洗顔をして肌を清潔にし、30分ぐらい置いて乾かしてから塗ると効果的です。洗顔をして化粧水や乳液をつけたあとだと、肌が潤っている状態なので、ハイドロキノンの効き目が強くですぎてしまう場合があります。シミからはみ出さないように塗るのもポイントです。範囲が狭い場合は、めんぼうの先っぽにクリームをつけて、それをシミの上に乗せるように置くとうまくいきます。皮脂分泌を抑える作用があるので、乾燥を防ぐためにしっかり保湿をすることも大事です。

Associated Link

メイクの時間短縮にお勧め

微笑む女性

オンリーミネラルのミネラルファンデーションは、化粧下地を塗る必要のないファンデーションです。色も豊富で公式サイトにはファンデーションの、色選び診断ができるページがあるので、自分に合った色を探しやすいでしょう。

詳しくはこちら

正しい洗顔で綺麗に

ソープ

毎日の肌のお手入れに欠かせない洗顔ですが、その際に利用するアイテムとして洗顔フォームや洗顔石鹸といったものがあり、多くの方に利用されています。洗顔石鹸と洗顔フォームには、それぞれ異なる特徴があります。

詳しくはこちら

必要だからこそ利用する

笑顔の女性

ニキビは問題が長引くので適切なケアが必要でそれに良いのがビタミン類であり、化粧品類ですとそれも厳選されているので確実性が伴うとして人気となっています。これらビタミンは確実に届かなければ意味が無くそれ故に専用品が必要ですが、今後は利用の仕方が改良され若年層にも良い物として使い易くなってくるはずです。

詳しくはこちら